人気ブログランキング |

2007年 04月 30日 ( 1 )

きみだれ?



今日、庭で花に水やりをしていると、ローズマリーの枝のそばでとかげ発見!
ぱくんと小さな虫を食べたところ。
その後で、植木鉢のふちに溜まった水を舌でちょろちょろ飲み始めた!
ホースから出るシャワー状の水にもじっとしている。
なんか、かわいくて見とれてしまいました。

よくよく見ると、生き物っておもしろい。

そんな生き物たちが大好きになりそうな絵本ご紹介します。

c0085543_20503195.jpg
『きみだれ?』写真・文 松橋利光
<アリス館>
きみだれ?から始まって、次のページにその正体が!そしてまたそのページの端っこには、あやしい体の一部分だったり、まん前から見た写真が入っていたりしながら、どんどんページがすすんでいきます。


この本を作った松橋さんは、もと水族館勤務の後、フリーカメラマンになって、水辺の生き物や昆虫などを中心に撮影しています。『ずら~りかえる』『ずら~りきんぎょ』など、著書多数。
図鑑というわけではなく、でも、楽しく読んでいるうちに、生き物がぐんと身近になる絵本っていいですね。地球環境を考えよう!といくら頭で考えることよりも、小さな子どもがたくさんの生き物に触れ興味を持つことが大切かなーと思います。

c0085543_20504824.jpg
こんなのもあって、だ~れだ!!


絵本 木のおもちゃの店ウーフ
      Eメール info@u-hu.net

by u-hu-yoko | 2007-04-30 21:11 | 子どもの本