<   2009年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

トロムソコラージュ



谷川俊太郎さんの初の長編詩集がでました。
まるで、ジャスを聴いているように自由で、体がスイングするような感覚に陥る気がします♪

c0085543_21422847.jpg





c0085543_21441575.jpg
子どもの頃から、あまり長い物語に興味を持たず、むしろカタログ的なものが好きだったそうです。
そんな谷川さんが、最近、詩を書く中で、短い詩であっても、そこに物語的な要素が知らない間にフィクションとして紛れ込んでいるということに気付き、実人生の上では、詩と物語のバランスが大切だと思われたとか。

 
   
  『トロムソコラージュ』 
  『問う男』 
  『絵七日』
  『臨死船』
  『詩人の墓』
  『詩人の墓へのエピタフ』
  『この織物』

どれも読み応えのある長編詩集です。

          いったいこの人はどこまでいくんだろう・・と思ってしまいます。
          言葉というものが、すでに言葉ではないような気にさえなってきます。
          精神とか文学とか超えた、魂的なもの?
          見たこともある、使ったこともある言葉でありながら
          その並び方は全然違って、してやられた・・と思いながら
          まるでストライクの球を受けたみたいに心の真ん中に落ちてくる。

          そんな詩が長編なのですから、ものすごい集中力で読んでしまいます。
      
         

         (11月3日には谷川さんをお呼びしていますョ。お楽しみに・・・)






絵本 木のおもちゃの店ウーフ
      Eメール info@u-hu.net
[PR]

by u-hu-yoko | 2009-07-27 22:36 | その他

よろしく


c0085543_2533741.jpg

          家族が増えました。5月12日生まれの女子です。
          名前がなかなか決まらなかったのですが、こういう時は、
          どんな猫も不思議にゴロゴロなじませてしまう、東京にいる
          長男に写メール。
          で、「しましまだから、シマちゃんにしたら?」の一言で
          名前はシマちゃんです。よろしく。

          3年前に18年暮したシャム猫がいなくなってから、その淋しさから、
          もうねこは飼わないでおこう・・と思ったのですが、ひょんなことから、
          またやってきましたねこちゃん。
          まだ、子猫なのでやんちゃばかりしていますが、きっとまたこれから先
          私の人生の中で励ましてくれたりなぐさめてくれたりするんでしょうね。
          抱きとめたときの小さな命のあたたかさが、ほんとにありがた~い^^






絵本 木のおもちゃの店ウーフ
      Eメール info@u-hu.net
[PR]

by u-hu-yoko | 2009-07-25 02:54 | その他

ちょっと一休み



今日は、風が強く西日本は大雨洪水警報がでているところもあり不安定
ここんとこ8月号通信製作中
毎月一回 頭の中はフル回転
はっぱの上で休んでいるジャノメチョウ(?)がウラヤマシイ・・
c0085543_2214780.jpg







絵本 木のおもちゃの店ウーフ
      Eメール info@u-hu.net
[PR]

by u-hu-yoko | 2009-07-19 22:14 | その他

ぶずぶず ぶじぶじ

はちが出てくる本はわりと少ないように思いますが・・・
みつばちを飼うようになって、なんとなく“ハチモノ”についつい目がいきます。
それで、新刊にこの本を見つけたときは、ニマニマ・・・


c0085543_2246538.jpgトン・ウーとはち小風さち作  小野かおる 絵<講談社>
おはなしは、朝早くお母さんに起こされて、眠い目をこすりながら、トン・ウーがお寺にお経をあげに行くのですが、大きなあくびをしたとたん、柱の影に蜂の巣をみつけます。「ああ、ねむいねむい。むにゃむにゃ・・・」ととなえると、木の枝で木魚のかわりに、その巣を「ぽくぽく・・」とたたいて、さっさと逃げました。

さて、そこでもう何百年と死なずにすみついていたはちを起こしてしまいます!
ぶずぶず・ぶじぶじ・・・それから、はちはトン・ウーと問答しながら
巣をたたいた犯人をさがしていきます。

最後はどうなったか!それはもう、おわかりですね^^
このはちと、トン・ウーとの問答がとても、おもしろいです。
なんと、このはちは、お経をとなえたり、座禅をしたり、
念仏踊りをはらりと踊ったりするんです。


おもちゃコーナーでも入荷しました。

c0085543_1361156.jpg
みつばちのオーナメントです。ドイツエルツ地方からやってきましたョ

c0085543_1375511.jpg
我が家のみつばち達です。こんなに増えました。写真の人は、はちおじさん、と密かに呼んでいるくるしまさん。時々、はちの様子を見に来てくれます。はちの習性や、飼い方など教えてくれたり、いろんな鳥や花のことも教えてくれます。
話をしていると、鳥が鳴いていて「チョット コイ、チョット コイと鳴いてるしょ。あれは、コジュケイです。」などと教えてくれました。
65歳くらいでしょうか・・その時代の人たちが身につけてきた礼儀正しさと、長年生きてきた中で、達観してきた物腰とまなざしが、一緒にいると不思議な穏やかな気持ちをもたらしてくれます。
新しいことを始めると、新しいできごとがやってきて、その世界の話が聞けるのがとても新鮮です。





絵本 木のおもちゃの店ウーフ
      Eメール info@u-hu.net
[PR]

by u-hu-yoko | 2009-07-18 01:47 | 子どもの本

変身!

物干しのところにさなぎを見つけて一枚パチリ!
どんな蝶になるだろう・・とワクワク。
c0085543_22254375.jpg


それからは、洗濯物を干す度に、じーっと見ていましたが、2週間ばかり経った早朝、脱皮したばかりのカラスアゲハが、朝日を浴びて羽をふるわせていました。
脱皮の瞬間は見られませんでしたが、よかった・・・
「がんばれ!」と思わず小さく叫んでいました~
c0085543_2225964.jpg


今までと全く違う姿に変わることって、どんな気持ちだろうな・・とよく思います。
蝶には気持ちはなくて、淡々と命を刻んでいるだけなのでしょうが・・。





  絵本 木のおもちゃの店ウーフ
      Eメール info@u-hu.net 
[PR]

by u-hu-yoko | 2009-07-11 22:41 | その他

昨日の今日


c0085543_106737.jpg

    夕べは、ブログを書きながら、パソコンの上でうたたねをしてしまいました~
    朝、目が覚めて庭にでると、ちょっといつもとちがう気分。

    昨日の萩尾エリ子さんのお話を反芻しながら雨あがりの庭にでると、
    フェアリーホワイトのつぼみの中でだれかがカサコソ動いている!
    そおっと花びらを開いてみると、どうやら眠っていたカメムシを起こ
    したみたいでした。


    昨日のいろんなお話の中で、どのことばも全部書き留めたいこと
    ばかりでしたが、特に印象に残ったのは
    「みんなそれぞれに悩みを抱えて生きている。でも、その中でどう
    いう方法でもいい、それを少しでもほぐしていく糸口を見つけながら、
    それらから目をそむけないで、ほんのちょっとの勇気を持って生きて
    いこう・・」といわれた言葉が印象的でした。


    その糸口の一つとして、香り、植物の持つ力に助けてもらおうということ。
    どんななぐさめも励ましも心に届かないけれど、大好きな草や花の香り、
    森に入ってみどりのにおいを吸ったときには、思わずふわーっと力が
    抜けたりします。


    最近は、どんなささやかな日常も、それまで重ねてきた人生の延長にある
    ということ、人間関係や小さな夢をかなえることも、しあわせも、自分で作っ
    ていかないといけないんだなー・・などど思うようになりました。
    (もちろん大きな流れには身をゆだねることは大切ですけれど。)
    人生の先を豊かに生きている方の出会いに感謝し、まずはかっこ悪くても
    真似をしながら、これからの自分の人生の筋書きをつくってみようかな・・と
    いろいろ、いろいろ考えた昨日と、今朝なのでした。


  


  絵本 木のおもちゃの店ウーフ
      Eメール info@u-hu.net 
[PR]

by u-hu-yoko | 2009-07-06 09:58 | その他

いい時間でした

『緩やかな人生の歩き方セミナー』が終わりました。
思いの他、いろいろな職業、男性の方、子育て中の方、ご年配の方など
たくさんの方が参加してくださいました。
ありがとうございました。
c0085543_2214517.jpg

[PR]

by u-hu-yoko | 2009-07-05 22:25 | イベント