ヨーコさんの気まぐれブログ uhuyoko.exblog.jp

ウーフの店長による日記


by u-hu-yoko
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:イベント( 39 )


もう、そろそろクリスマスのプレゼントを捜しにいらっしゃるお客様もちらほら・・・
いつもは、狭いスペースにぎっしりとクリスマスのものを並べているのですが
今年は、ギャラリーをお借りしてゆったりスペースで演出してみます。
ちょっと早めのクリスマスフェア、ぜひのぞいてみてくださいね。
今からワクワク、楽しみの一週間です。

c0085543_2212439.jpg

ドイツ・クリスマス雑貨フェア
日時●11月2日(火)~11月7日(日)11:00~17:00※11月4日(木)は代替休日
料金●入場無料
場所●88GALLERY
丸亀市飯野町東二339-1
問合せ●ヨーロッパのおもちゃと絵本の店 ウーフ
0877-24-4667
http://www.u-hu.net
info@u-hu.net

「クリスマスの村」として知られるドイツ・エルツ地方、ザイフェン村の工房で、伝統を受けつぎながら
ていねいに作られた美しいミニチュア、オーナメント、キャンドルスタンド、などのクリスマス
雑貨を数多く展示します。
マイスターたちの手がけた上質な工芸品は、クリスマスの思い出をよりステキなものにして
くれるはず! 
その他、人形やぬいぐるみな、クリスマスの絵本など、クリスマスプレゼントにおすすめのものも展示します。
※5%から30%OFFのお買い得品もご用意していますョ




絵本 木のおもちゃの店ウーフ

 Eメール info@u-hu.net



[PR]
by u-hu-yoko | 2010-10-07 22:26 | イベント

絵本遠足

今日は、いつもお世話になっている幼稚園の絵本遠足でした。
毎年、今頃の季節になるとウーフで好きな絵本を一冊選ぶのと
丸亀城でお弁当のコース。
年長組さんたちがやってきます。
c0085543_0153273.jpg

  
    以外に選ぶのが早くて、選んだ本をだいじそうに抱えて
    一人ひとり持ち帰ります。
    今、幼稚園で『エルマーのぼうけん』を先生に読んでもらって
    いるのか、エルマーが人気でした。
 
    幼稚園でいっぱい絵本を読んでもらっている様子が伺えます。
    いいものがたりに出会えますように・・・
   

   


   


絵本 木のおもちゃの店ウーフ
      Eメール info@u-hu.net
[PR]
by u-hu-yoko | 2010-06-08 00:23 | イベント

ネイチャーゲーム

今日は、地元のさぬきっず・コムシアターさんの依頼で、ネイチャーゲームの指導に青ノ山へ。
(ネイチャーゲームは、アメリカのナチュラリスト、ジョセフ・コーネルさんが発案した、五感を意識して自然を感じ、心と体で直接自然を体験する楽しいプログラムです。)

ネイチャゲームとの出会いは、お店をオープンして間もない頃、クレヨンウスの催物で知りました。
そして、日本でそれを広めている降旗信一さんをお呼びして、丸亀城でいろいろなゲームを紹介していただき、ついに初級の指導員の資格もとってしまいました。
なかなか子ども達と触れ合う機会はないのですが、今日は聴診器を使って木の鼓動を聴いたり、宝探しゲームやカメラゲームをして楽しく遊びました。

でも、ゲームも楽しそうでしたが、一番子ども達がおもしろがったのは、たんぽぽの茎で笛を作ること。
最近は、草笛を鳴らす機会があまりないからでしょうか?
最初は、なかなか音がでなかったのですが、根気よく挑戦してうまく鳴らせるようになった子が何人かいました。

<この写真は、カメラゲームで、写真を作っているところ>
c0085543_22343375.jpg

カメラゲームは、二人ペアで、一人が目を閉じた相手を見せたい景色のところへ誘導し、そこでシャッターOK合図に耳たぶをひっぱります。相手はその合図で目を開き、景色を目にやきつけます。それを三回繰り返し、その中で印象に残った景色を描きます。
みんな、熱中しています。
その姿のほほえましいこと!




絵本 木のおもちゃの店ウーフ
      Eメール info@u-hu.net
[PR]
by u-hu-yoko | 2010-05-16 22:42 | イベント

羊毛ボールワークショプ

日曜日に山一さん(材木屋さん)でのおもちゃの展示とワークショップ
無事終わりました。

c0085543_035895.jpg

山一さんの大きな倉庫には、たくさんの木が展示されていて
木それぞれが、それぞれの香りを放ってその存在たるや
ためいきがでました。

その木で建てられた山小屋のような場所で
チクチク、サクサク羊毛ボールを創りました。
終日にぎわいました。

いくつかのこだわりを持ったお店さんが出店されていたので
わたしも合間を見て、うきうきお買い物もしましたョ
また、いくつかのつながりができました。


絵本 木のおもちゃの店ウーフ
      Eメール info@u-
[PR]
by u-hu-yoko | 2010-04-06 00:50 | イベント

桜まつり


今日は、いいお天気でしたね。
午後から山一さんのところに、明日のイベントのためにおもちゃなどなど
搬入しました。
ウグイスが鳴いて、桜がちらちらと散り、木に囲まれていい気持ちでした。

はじめてのお誘いなので、どんな風になるのかわかりませんが
しっかりとした信念をもった木材屋さんのイベントです。
ウーフは、ころころ羊毛ボールのワークショップとわらうたや絵本の読み聞かせ。
よかったらお近くの方はのぞいてくださいな。
おもしろそうですよ。

山一木材のイベントはこちら



絵本 木のおもちゃの店ウーフ
      Eメール info@u-
[PR]
by u-hu-yoko | 2010-04-03 23:53 | イベント

選書会


最近、あちこちから声がかかり出向いていくことが多くなりました。
先日は、東かがわ市での幼児教育に携わっている方々に
人権についての絵本を紹介したことがきっかけで、
その近くの幼稚園の園児に絵本を読みに出かけて行きました。

人権の絵本を!という課題があったので
3・4・5歳の子どもたちに、いったい・・・・と悩みました~

人権って、まずはいのちのつながりを感じることからかなーと思って、
長谷川義史さんの『おじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃん』
も読んだら、子どもたちの笑いが止まらなくなって困りました(^^;)


   香川県は日本で一番小さい県、とはいえ、さすがに東かがわ市は
   ほとんど徳島。西から東へ高速も使って、ほぼ一時間半かかって行ってきました。
c0085543_234249.jpg

近くに、松林ときれいな砂浜の広がる海岸があり、穏やかな瀬戸内海っていいなーと。




そして、
その次の日には、高松の木太北部小学校に選書会に行きました。
「ストーリーママ」という保護者の方の熱心な図書ボランティア活動がされていて
子ども達が自分で選んだ本を図書室にという、今回の選書会もそのひとつ。
図書室もいろいろな工夫がされていて、楽しい空間になっています。
やっぱり、人だなー・・・と思いました。
お部屋が温かく感じますもんね。

で、選書会ではクラスごとに私とやまちゃんで力を合わせて(^^;)
少しだけお話やブックトークをしてから、机の上に並べた本を一人三冊
選びました。楽しそうな子ども達の顔がうれしかったです。
c0085543_02859.jpg
長年、<丸亀子どもの本を読むお母さんの会>での活動を続けてきている
ベテランやまちゃんが、ブックトークをしているところです。
クラスによって反応が違うので、おもしろかったです。

「ストーリーママ」さんたちの温かな、けれど学校を動かしてしまう情熱に脱帽でした。
とてもいい時間をいただきました。





絵本 木のおもちゃの店ウーフ
      Eメール info@u-
[PR]
by u-hu-yoko | 2010-02-22 00:11 | イベント

工藤直子さん講演会


初めて 工藤直子さんにお会いしたのは
20年前、お店をオープンして間がないころ
東京のクレヨンハウスでの講演会でした。

その日は、ゆっくりと糸車を回しながら語り
自作『ねこはしる』を静かに朗読してくれました。
(後悔も、傷も、じっと抱いていることで
いつか、貝に真珠が宿るように、それらが真珠になっていく)
という話が印象に残っています。

最後に、サイン会。
わたしも一言話をしたくて長い列に並び『ねこはしる』にサインをしていただきました。
そして、「お店をオープンしたんです・・・」と告げると
「そう・・ うまくまわるといいね・・」と一言
がんばれ、でもなく
あっ そう・・でもなく
自然なことばに、泣きそうになったのでした。


それから、節目節目にウーフにお招きして
講演会やコンサートを催してきました。
お会いするごとに、進化している工藤さんに刺激され
お会いするごとに自分も進化していられるようにがんばらなくちゃと決心したりしました。


      
      さて、この日曜日、その工藤さんが久しぶりに香川県にやってきます!
      プロデュースと著書の販売を依頼されました。
      きっと、ますます進化している工藤さんにお会いするのは楽しみです。
      
      楽しみな理由・・ 
      自分の人生の先をステキに生きている人の前に立つ時
      そのステキの源に触れ、自分の立つ位置を確認します。
      そうして、これから先の迷路のようにたくさんある小道の中で
      歩きたい道を選べるような気がするからです。
      

      ぜひ、お話を聞きに来て下さいな。

      1月17日(日)10時~
      香川県観音寺市中央図書館 2F多目的ホール
      無料
      サイン会あり     
      主催 子ども読書の街づくり事業推進委員会
      連絡先 教育委員会学校教育課 ℡23-3938


      
      

絵本 木のおもちゃの店ウーフ
      Eメール info@u-
[PR]
by u-hu-yoko | 2010-01-14 18:45 | イベント

最近よく講演会などのお手伝いの依頼があって、
一緒に企画したり本の販売を任されたりする機会があります。
日が差し迫ってしまいましたが、観音寺に絵本作家の村上康成さんがいらっしゃいます。
絵本の原画も展示されますので、お近くの方はぜひぜひおいで下さい。


村上さんは、大自然の中でいろんな体験をされています。
なんどか感動的なできごとに遭遇した話をお聞きした際、
そのことを絵本を通して子ども達に伝えたい、とおっしゃっていたことが印象的でした。
ぜひ、そのエピソードを聞いたり原画を観て、またもう一度絵本を読んでみてください。
すっと、絵本が深いものになっていきます。


c0085543_2301035.jpg


「みんなで楽しみながら、読書や子どもの本について考えてみませんか?」
という呼びかけで、子ども読書フェスティバルが開催されます。
日 時  12月6日(日)13:00~16:00
         12日(土)10:00~16:00
         13日(日)10:00~15:30
場 所  観音寺中央図書館・共同福祉施設
内 容
≪オープニングセレモニー≫ 12月6日(日)
  ○読書の街宣言
  ○読書表彰
  ○記念講演  絵本作家「村上康成さん」がやってくる
        演題:自然の歌をききながら~絵本の魅力、絵本の力
  ○村上康成 原画展(12月6日・12日・13日)
          主な原画 31点
               ピンクのいる山、くじらのパース

<お問い合わせ>      観音寺市 学校教育課
                  0875-23-3938



原画展で展示される村上さんの絵本です。

c0085543_23283430.jpg


c0085543_23284917.jpg









『くじらのバース」は小笠原諸島を船で旅したときに本当に出会ったくじらのこと。
『ピンクのいる山』もつりの大好きな村上さんならではの絵本。
絵本になる前の原画を観ると、きっと感動しますョ。色が美しいです!
ぜひぜひ・・・







絵本 木のおもちゃの店ウーフ
      Eメール info@u-
[PR]
by u-hu-yoko | 2009-12-04 23:24 | イベント

とうとう終わりました。
ウーフ20周年特別記念コンサート

c0085543_22155695.jpg
c0085543_22495054.jpg
c0085543_22485267.jpg
案外、当日よりも その日を待って待って作り上げていく
そんな感じがすきなのかなー・・などど<当日>が来るといつもそんな風に思います。だって、終わってしまうんですから・・・
なぜ、あいたくて、それも なぜ大勢の人といっしょがいいのか よくわかりませんが確かにそこには、一冊の詩集を読むのとは違うときめきがあるのです。


詩を作る谷川俊太郎が読む詩には
そこに書かれなかったもうひとつの想いがあって
そのことが、言の葉となってこころに届くというかんじでしょうか・・

           小室等のにじみでるやさしさは、これまでの長い人生の
           複雑な感情の旅の中から生まれたもので、黙っていても
           全てを包み込んでくれるようで、ちょっとなきそうだったし
           谷川賢作のピアノの音の色は、にごりなく、やわらかく・・
           心を励ましてくれるようでした。

『やさしさの定義』などど、えらくむつかしいテーマを選んでしまいましたが
なんだろうな・・と考え考えした時間がけっこうおもしろかったです。
そして、参加してくださった方たちには本当に感謝です!
どんな想いで参加したのかぜひぜひお聞きしてみたい衝動にかられます。

さっ・・・少し留まったら、また前に歩き出さないといけませんね





絵本 木のおもちゃの店ウーフ
      Eメール info@u-
[PR]
by u-hu-yoko | 2009-11-05 23:33 | イベント

ネコとススキ

今夜は中秋の名月
空には まあるいお月様
「こんばんは」

c0085543_21293468.jpg


   子ども達が小さい時は、おだんごを作りススキを活け、2階から屋根にでて
   お月様をながめたりなんかしていましたが、最近は、そんなイベントがなくなりました。
   が、今日はお天気もよく、だんごの粉も買ったのがあったので、きなこをまぶして
   おだんごを作り、ススキを探して歩きました。
   久しぶりにゆっくりと野道を歩いてみると、ヨメナが咲いていたり、なんとムカゴの実も
   見つけました。


おだんごは実家の父と母におすそわけ。
ススキや野の草花を飾りました。
季節がゆっくりとわたしのそばに下りてきました。
それから深呼吸して、秋となかよくなりました。

c0085543_2142532.jpg
c0085543_21423769.jpg






こねこのシマちゃんはススキが風で揺れるので、しばらくじゃれて遊んでいました。
c0085543_21453839.jpg

あれやこれやと、子ども達にしてきたことが懐かしい記憶となって、
さらさらと指のすきまからこぼれていくような感じです。
愛すべき対象があることのしあわせにやっと気づいたっていう感じでしょうか。
(おっと・・・ちょっと今夜はセンチメタル^^)
さあて、今からあつーいお茶を入れておだんごをいただきましょうか。
ではでは・・・





絵本 木のおもちゃの店ウーフ
      Eメール info@u-hu.net
[PR]
by u-hu-yoko | 2009-10-03 21:57 | イベント