ヨーコさんの気まぐれブログ uhuyoko.exblog.jp

ウーフの店長による日記


by u-hu-yoko
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:おもちゃ( 44 )

ウォルドルフ人形

c0085543_22162946.jpg

本当は、大切な人にひと針ひと針、手作りして渡して欲しい人形ですが
時々訳あって、私が代わって作ってさしあげる人形たちもいます。


やっと、頼まれていた子が二人仕上がりました。
左の子は、あるおばあちゃんのところへ。
認知症がすすんでしまったその方は、毎日お人形を大事に
お世話しているのだとか。
そして、どうやら、もうすぐご自分に赤ちゃんが生まれる・・と
思い込んでいるそうです。
その方の弟さんから依頼を受けました。
どうぞ、どうぞ、気に入っていただけますように・・。

右の子は、6月生まれの女の子の誕生日に。
ちゃんと友達になってくれるかな・・
ずーっとその子に寄り添っていてくれますように。


自分以外の誰かのために人形を作るとき、その人のことを考えます。
どんな風に生きてきたのかな
誰に愛されているのかな
誰を愛しているのかな
人形の存在は、誰にもわからない自分自身を愛するためなのかな・・
などなど、ぐるぐる思いを巡らせながらちくちく。
ちくちく
ちくちく・・
そうして、出来上がるころ、わたしのこころの見えないところが
形に表れて、ひとつの人形がひとりの人形に変わっていきます。




絵本 木のおもちゃの店ウーフ
      Eメール info@u-hu.net
[PR]
by u-hu-yoko | 2010-06-09 22:20 | おもちゃ

ナンヒェン人形

しーっ・・・おこさないでね
c0085543_20565910.jpg

きっかけは、二人の子ども達に手渡したい。そんな願いから生まれたナナ・ゼントケさんの人形達が、ドイツ、マルティンバーゲンからやってきました。
店頭では、ただ今ナンヒェンフェア開催中!
お店の一隅はあたたかな、かわいい人形たちで花が咲いたようです。


ひとつひとつ愛情込めて作られたオリジナルのお人形の素材は、ビオランドのオーガニックコットン。中には同じく100パーセントビオランド育ちの羊たちの羊毛が入っています。
お洗濯もできるので安心。

心のこもったおいしい料理をいただくと、しあわせなキモチになるように、おもちゃも、また温度のあるものは子どもたちをしあわせにしてくれるような気がします。
まして、子どもの心に寄り添うお人形、やっぱり愛情がこもったものであってほしいと思います。

ながめているだけでほあん・・としますョ


c0085543_2239912.jpg一部ご紹介・・











絵本 木のおもちゃの店ウーフ
      Eメール info@u-hu.net
[PR]
by u-hu-yoko | 2010-05-28 22:37 | おもちゃ

やじろべえ


c0085543_21391914.jpgc0085543_2139376.jpg
この日曜日、山下農場のれんげ畑まつりでは、いろいろな小さなお店や、ワークショップをするブースを用意します。そこでは子ども銀行があって、レンゲというお金をもらいます。それでお買い物をしたりワークショップ体験に参加します。大人と子どもが一緒になって遊ぶ感じがとても楽しいです。

毎年、ウーフも参加して羊毛ボールやゴム跳びあそび、缶ぽっくり作りなどしています。今年はやじろべえを作ろうと思っています。なかなかこの写真のようなやじろべえ はできませんが、自分が小さいときに、針金とどんぐりなどで作ったような素朴なのを作ろうかと思案中。
(興味のある方はお問い合わせくださいね)

やじろべえって、ゆ~らりゆ~らりといいバランスで揺れて見ていると、こころがふわり楽チンになります。
子どもの頃に天秤ばかりや、つみき遊びなど、バランスを取る遊びをたくさんしたがる時期がありますが、そうした遊びをすることで心や体の均衡を取りたい頃なのかなーと思います。



今年もきれいに咲いてるかな、れんげ・・・

c0085543_23211628.jpg





絵本 木のおもちゃの店ウーフ
      Eメール info@u-hu.net
[PR]
by u-hu-yoko | 2010-04-21 21:40 | おもちゃ

錫の飾り

毎年、もう少しきれいにクリスマスの飾りつけができないものかしら??
と苦心しつつ、年々増える在庫に、クリスマスのミニチュアやキャンドルがところせましと並んでいます。
その中で、キャンドルにかくれてひっそりと棚にのせてある錫の飾り。
実は、大好きなんですね~ 

c0085543_2229395.jpg
200年の歴史を持つドイツ バベット・シュバイツァー社の錫の飾りです。>

毎年、今頃になるとクリスマスアイテムが入荷してきて 密かに楽しんでいます。
やわらかな金属の手触りと、そのツヤがなんともすてきです。
ツリーの枝葉の表現も細やかで、木とは違うつめたい心地よさが
しっくりと手に伝わってきます。
ていねいに作られたもののもつ、独特の温かさがあるからでしょうか・・・。



錫といえば、錫のグラスを冷蔵庫でグンと冷やしビールを飲むと美味しい!
ということで良く知られていますが、浄化作用があり、なんでも錫製品の花瓶の
一輪挿しは花を長持ちさせたり、お酒やワインの味をまろやかにする効果もあるとか・・・。
きっと持ってるとお守りになりそうです。
悪い心も浄化!
いいひとになったらどうしましょー・・・・
[PR]
by u-hu-yoko | 2009-12-12 23:08 | おもちゃ

オーナメント

c0085543_2323349.jpg




         もみの木にオーナメントを飾っていくのは
         自分のこころを飾るようで 
         飾り終えた時には
         すっかり おしゃれした気分

         毎年 少しづつ増やしていくお客様がいらっしゃる
         その お顔を思い浮かべながらクリスマスのデイスプレー

         クリスマスは
         大人にとっても 子どもにとっても
         わたしにとっても!
         特別な日
         
         

絵本 木のおもちゃの店ウーフ
      Eメール info@u-
[PR]
by u-hu-yoko | 2009-11-09 23:35 | おもちゃ

やさしいもの


c0085543_22452782.jpg

 最近、店頭にオーガニックのものが増えています。
 このぬいぐるみうさぎさんも仲間入り。
 中には、羊毛が入っているので抱きしめたときの感じがあんしん・・・っ

    
    世の中、すごいスピードでものごとが流れ
    みんな 忙しい、忙しいが口癖
    のんびりな私でさえ、時々酸素の足りない金魚のように
    ぱくぱくしていたりする
 
    生まれたばかりの赤ちゃんは、
    静かな音
    やさしい風
    やわらかな光
    穏やかなまなざし
    温かな人肌・・・などなど
    の中で暮していて
    大人だって、離乳食を始めて口にするときのような気持ちで
    五感を開いて 自然の恵みの中に身を投げ出したくなるときがあるネ
   

 ぬいぐるみうさぎ おすすめです。   





絵本 木のおもちゃの店ウーフ
      Eメール info@u-hu.net
[PR]
by u-hu-yoko | 2009-05-30 23:11 | おもちゃ
c0085543_23172112.jpg


ザイフェンのヴェルナー(Werner)一家の長老ヴェルターヴェルナーさん(1931年生まれ)がクリスマスを待たず逝去されたそうです。とても残念です・・
ただ、3人の息子さんたちにしっかりと家業を託し、ご自身の仕事の集大成でもある本も完成させ、ライフワークのザイフェンの歴史を伝えるミニチュア作りの全ノウハウを三男のジークフリートさんに託されて、きっと、思い残すことなく天国でゆっくりされていることでしょう。
これからも三人の息子さんたちの中で、その理念は受け継がれステキなミニチュアが日本に届けられるでしょう。
ご冥福をお祈りします。






絵本 木のおもちゃの店ウーフ
      Eメール info@u-hu.net
[PR]
by u-hu-yoko | 2008-12-18 23:48 | おもちゃ

旅のおみやげ



c0085543_23272126.jpg以前、スイス、ドイツのおもちゃメーカーを訪ねる旅をした際に案内をして下さったツーリストの方から、タイに出張中に日本航空機内誌での記事が素晴らしかったからと、その雑誌を送って下さいました『skyward』スカイワード10月号
小さな国の大きなファンタジー~バーゼルからおもちゃの旅~と題して、そのルーツやポリシー、工程などが14頁も特集されていました。 

チューリッヒのカエデから生まれる宝物~キーナー~                      
c0085543_23253150.jpg

世界で一番美しいおもちゃを~ネフ~

c0085543_23305240.jpg


c0085543_23414879.jpg




      世界屈指おもちゃ屋さんパストリーニ

この他キュボロ、アクティブピープル、などのメーカー。そしておもちゃを体感できるミュージアムやショップも紹介されていました。




緑豊かな風土、オープンマインドな気質、人や暮らしを大切にする中から生まれてきたおもちゃたち。色の美しさと手触りのよさ、なによりも大人も子どももハッピーであることが前提。そして安全で品質の良いものを作り出すことを誇りに思っている・・・
そんな内容が美しい写真とともに紹介されていました。
もしも、見る機会があったらご覧くださいね。

(作ることに誇りを持ち、楽しいということ・・ていねいということ・・・心をこめて作られた料理がおいしいように、心をこめて作られたおもちゃも、温かくやさしいものだなーと思いました)

香川県出身としては、嬉しい小豆島にもスポットが当たってました。知らなかったことがいっぱいでした。
購入もできるようです。。『skyward』




絵本 木のおもちゃの店ウーフ
      Eメール info@u-hu.net
[PR]
by u-hu-yoko | 2008-12-06 00:37 | おもちゃ

小さなプレゼント

クリスマスも近いこの時期、いつもよりたくさんのおもちゃたちがやってきます。
おもわず、にっこり・・。自分の宝物にしたい小さなピノキオもやってきました。
c0085543_20404227.jpg

ドイツ、ザクセン州の小さな村にあるフラーデ工房のものです。
身長は2cm。片手の中にすっぽりかくれてしまいます。

『ピノッキオの冒険』の童話は、きっと多くの子どもたちが、なんども本で読んだり アニメで観たりすることでしょう。すぐにだまされたり、いたずらをくり返すピノキオに自分を重ねて、最後に本当の人間の子どもになった時には、きっと誰もが胸をなでおろすことでしょうね。

私も大好きでした。そして私の子ども達にも読んで聞かせました。
物語の中でピノキオと一緒に、いたずらや失敗を繰り返しながら冒険をしていくこと。
そのことは子どもの心の原型として、その後の成長をたすけてくれたような気がします。

だから、きっと今もピノキオを見ると、思わずにぎりしめてしまいたいほど心がくすぐられるのかな・・と思います。
2度と帰ってこない子ども時代。いたずらも 失敗も 子どもとして愛されることも・・・
そんなこんなを取り出して手のひらにのせてみるような気分なのですよ。


福音館古典童話シリーズ
『ピノッキオのぼうけん 』
カルロ・コルローディ作 /臼井都画 /安藤美紀夫訳


ピノキオ/フラーデ工房<1575円>






    絵本 木のおもちゃの店ウーフ
      Eメール info@u-hu.net
[PR]
by u-hu-yoko | 2008-11-23 20:41 | おもちゃ

もう、こんな季節

c0085543_23382252.jpg


ここ、何日か11月の通信作りに励んでいます。
テーマは一足早く、クリスマス・・
まだまだ花壇には初秋の花が咲いていて
半袖で歩いている人もいたりするのに ネ

でも、次々とクリスマスのものが入荷してくるこの頃は
わくわく どきどき です。
遠くドイツ・ザイフェンから届くオーナメントやキャンドル
荷を解くとふうわりと木の香りがして、ドイツに行きたくなります。
木屑を見つけたりすると、嬉しくてくんくんにおいをかいだりしてます。

ぼちぼちとツリーの飾り付けをしていきます。



       絵本 木のおもちゃの店ウーフ
      Eメール info@u-hu.net
[PR]
by u-hu-yoko | 2008-10-22 23:50 | おもちゃ