ヨーコさんの気まぐれブログ uhuyoko.exblog.jp

ウーフの店長による日記


by u-hu-yoko
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ミニ放浪記その2

という訳で、やってきたのは東京芸術大学
キャンパス内にある美術館で開催されている< バウハウス・デッサウ展>を観るため。

c0085543_22503430.jpg


バウハウスはドイツの造形芸術学校であるとともに、時代の最先端の近代デザインの実験室、生産工房、デザイン集団でした。この展覧会はバウハウス誕生の歴史から、カンディンスキーやクレー、一流のマイスターによる教育活動、デッサウでの工房によるプロダクト、舞台工房の活動、最終目標であった建築まで幅広いジャンルの約250点の作品を紹介していました。

c0085543_234281.jpg


c0085543_23104585.jpgなんと音声ガイドは谷原章介。ちょっとドキドキ(なんで?)しながらイヤホンを耳に会場を回りました。
建築や家具などがデザインの対象とされてなかった時代に、バウハウスではいろいろな試みがされていたようです。色や形がその用途に合わせて美しいものにデザインされていく過程を見ながら、改めて研ぎ澄まされた一本の線をひくむつかしさや、色と色の組み合わされ方によってかもしだされる雰囲気の違い、のおもしろさを感じました。


その思想はドイツの文化を支え、今もマイスターたちの中に息づいているような気がします。
生活の中にあるデザインを見直さないと!

そして
あーできるならこのキャンパスで学びたかったなー・・などど大それたことを考えながら美術館を後にしました。
そして、歩いて歩いて上野公園の不忍池なんかも、ふらりと立ち寄りながら足はすっかり棒になりました。(ゼッタイ東京の人は足が早い)と思いながら・・・




絵本 木のおもちゃの店ウーフ
      Eメール info@u-hu.net
[PR]
by u-hu-yoko | 2008-07-02 23:05 | その他