ヨーコさんの気まぐれブログ uhuyoko.exblog.jp

ウーフの店長による日記


by u-hu-yoko
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

美しいもの



もう、ずいぶん時が経ってしまいましたが、あれは初冬の頃、
店を終えて、子どもたちを車に乗せて帰宅。
その日は、すっかり遅くなってしまって、辺りは、もう真っ暗でした。
家について、車を降り、ふと空を見上げたら満天の星。
その時、小学生の長男が、ぽつん、と「きれいやなー・・・」とつぶやきました。

その一言に、なぜか胸がつまってしまったことを覚えています。
その後、しばらく親子で空を見上げてたたずんでいました。

星空を美しいと感じる、それは、たぶん悲しいこと、嬉しいこと・・・いろいろな感情を体験してはじめて、生まれてくるもののような気がしていて、そこに彼が至ったことが、嬉しいような、切ないような複雑な気持ちでした。
なにぶんにも、あまりにも美しいシュチュエーションだったこともあってセンチメタルになっただけかもしれませんが・・・。

でも、美しいものって、つくづく、“人が思う力”だと思います。
ずっと昔から、人間は自然の中に美しさを感じ、それを自分の作るものの中に写し取ろうとしてきたのだと思います。

最近、たくさん美しいものを見たいと思っている私です。
そう思ってたら、やっぱり本屋でこんな本を買ってしまいました。

c0085543_22592236.jpg『美しいもの』
赤木明登 写真/小泉桂春<新潮社>塗師の著者が14人の物や自然や暮らし、食の中で美しさを求める人を訪ね歩いた中から生まれたエッセーです。




c0085543_2394069.jpg




なにを、美しいと思うかは、その人がどう生きてきたかに、あるのでしょう・・ね








絵本 木のおもちゃの店ウーフ
      Eメール info@u-hu.net
[PR]
by u-hu-yoko | 2007-05-12 23:21 | その他