安野光雅展

c0085543_21395763.jpg


今、金比羅さんのギャラリーで開催されている安野光雅展に行ってきました。
子ども達が小さい時『旅の絵本』<福音館書店>が好きで、細かな描写の中にいろいろな場面を見つけては喜んでいたのを覚えています。今回の展示は風景画で、世界を旅しながら描いた作品が展示されていました。デジタル版画のものは販売もありましたョ。5月10日まで開催されています。


c0085543_21572259.jpg今は、こんぴらさんも桜が満開。はらはら・・と桜吹雪の中を花に酔いながら階段を登って行きました。ギャラリーは、本殿までの階段を中ほどくらいあがったところにあります。
健康にもいいです!
本殿までは785段。
なかなかユニークなホームページもあるのでご覧下さい。こちら



c0085543_2275534.jpg
しだれ桜に結び付けられたおみくじ。さてさて・・・どんな人がどんな気持ちで結びつけていったのでしょうね。本殿では長い間、じっと手を合わせて、なんどもなんども祈っていた若い青年がいました。
神様の前では誰しも素の自分をさらけだすのでしょうね。置き去りにしたたくさんの祈りを、神様はどうやって聞き届けるのでしょうね・・・




絵本 木のおもちゃの店ウーフ
      Eメール info@u-hu.net
[PR]

by u-hu-yoko | 2009-04-09 22:01 | 子どもの本